APACマーケティングディレクター :国際的ファッションブランド

摘要

この国際的に知名度の高いファッションデザイン会社は、世界各国に175店舗を有しております。この企業は、ニューヨーク、サンパウロ、上海において、ラグジュアリーファッションを提供しております。

2014年、日本本社でマーケティングディレクターを募集していました。この重要な役職には、国内全域の業務を担当するマーケティング部門を統括し、企業のトップリーダーシップチームへの貢献が求められていました。 

フラッグシップストアをオープンさせるという重大な期間であったため、この職に見合う候補者選びにはタイミングが重要でした。クライアント企業が求めていたのは、経験豊富なマーケティングディレクターであり、なおかつ重要な業務を推進し、14名から成る強固なマーケティングチームを統括できる人材でした。

過去において、4名の候補者を斡旋した実績がある為、クライアント企業の社風や適切な候補者像を把握しております。アストン・カーターがこの企業と現在も関係性を有しているということは、斡旋した人物が企業の要求に応えて奮闘し、良い地位についているということを意味します。

ソリューション

アストン・カーターとクライアント企業は、エクスクルーシブサーチを結び、リテールファッション業界内の競合他社で働く優秀なマーケティング・エグゼクティブの調査を行いました。リサーチに特化したチームが有力候補者の選別に当たり、候補者達は面接へと進みました。 

この段階での検討の結果、ファッション市場内の候補者要員では不十分であり、必要なマーケティング経験やビジネス上の洞察力、リーダーシップ力のある人物の特定は困難であると判明しました。アストン・カーターは、ネットをより広範に広げ、より幅広く急速に変化する消費財 (FMCG) 部門を検討し、食料・飲料業界から有力候補者を発掘しました。

候補者が特定されると、この採用が双方にとって適切であるかの判断を下すため、候補者は企業の採用担当者と面談を行い、厳しいインタビュープロセスを経なければなりませんでした。今回の候補者選抜の成功は、アストン・カーターとクライアント企業との間で絶えず行われた2社間コミュニケーションに起因しています。

各候補者との面談後、アストン・カーターは企業の採用担当者に報告をし、進捗状況を確認しながら専門的なアドバイスも行いました。業界のエキスパートとして、アストン・カーターは、雇用市場に関する洞察や状況を説明し、求人プロセスにおいて正確に管理出来るようサポートいたしました。

結果

候補者の有するスキル・ゴール・関心を理解し、クライアント企業の要求に照らして検討を重ねた結果、アストン・カーターは、今回の採用において双方が満足すると確信しました。 クライアント企業は、2014年10月に新マーケティングディレクターを迎え入れ、そのディレクターは今日に至るまで活躍しております。この成功により、アストン・カーターとこのクライアント企業の関係性はより強化され、今後は重役クラスの募集一切を、アストン・カーターが一手に担うことになりました。

より多くの事例

  • {{item.imageAlt}}

    {{item.title}}

    BY {{author.AuthorInfoDetails}}
    AND {{author.AuthorInfoDetails}}

    {{item.teaser}}

    Read Case Study
  • 会社案内

    アストン・カーターは、クライアント企業の要望に沿う優れた人材の紹介・
    続きを読む
  • 沿革

    アストン・カーターは、専門性の高い業務分野におけるプロフェッショナルを必要とする企業を対象とし、
    続きを読む
  • 採用情報

    顧客の皆様に誠心誠意尽くすことが、今日のアストン・カーターを築き、働く原動力になっています。当社は日々、
    続きを読む